Archive for the ‘効率的な勉強法’ Category

行政書士模擬試験での時間不足を解決したい

2014-04-21

行政書士の公開模擬試験は、本試験の練習として大変有効です。

特に、時間配分のシュミレーションができることで、
本番でも同じ3時間という試験時間を有効に使えるようになります。


行政書士の模擬試験で、時間が足りなくなってしまったという方は意外と多いようです。

時間が足りなくなるには、いくつかの要因が考えられます。

まず、考えられる第一の要因としては、
問題を解く順序が自分に合っていないのかもしれません。


これに対応するには、記述30分、文章理解15分と決めた上で、
残りの時間の使い方を考えます。
色々と試行錯誤をして、自分に合った順番と時間配分を決めることが大切です。


次に、学習したはずの知識が曖昧なため、
問題を解くのに時間がかかりすぎているのかもしれません。

これに当てはまると思うのであれば、知識を増やす努力をするしかありません。

とにかく、間違えた問題を繰り返し解いて、しっかりと覚えることが大切です。

誰でも、本試験では慎重になりがちで、
いつもよりも判断時間がかかり、解答に時間がかかってしまうと言っても過言ではないでしょう。

たとえ本番で慎重になっても、時間が足りない状態にならないためには、
何度も本番同様の条件で過去問を解いて慣れるしかありません。


更に、上記の2点の要因の両方にあてはまるという方もいるでしょう。
過去問を本番同様の条件で解くことで、模擬試験に対応できるようになります。

模擬試験では、本試験に実力を発揮できるように時間配分などを意識することが大切です。


Copyright(c) 2014 行政書士のおすすめテキストと勉強法 All Rights Reserved.Designed by o2BusinessTheme